これ、作っちゃおう! ドイツパン アルプスの少女ハイジが食べていた堅いあのパンを求めて

今日の「これ、作っちゃおう!」はドイツパンです!

わが家の朝食はパンのことが多いのですが、子供たちが食べ盛りのころは、パンがいくつあっても足りなかった(´;ω;`)ウゥゥ

なのでホームベーカリーなるものを導入し、それ以来たいていは手作りしていますーーと言ってもホームベーカリーが勝手に作ってくれるんですけど。

基本的にパンが好きなのだと思います。

美味しいと言われるパンを食べて、同じような味が再現できないかとトライしたこともあります。再現できたものは、いずれご披露しますねー。

さて、アマチュアオーケストラでドイツやウィーンの曲を演奏する機会が多いことから、欧州の生活にも興味がわきました。

特にパンとチーズとワイン!

ドイツのパンは「アルプスの少女ハイジ」で堅い堅いパンを食べるのを見てからの憧れです♪

そして最近は(昔よりも)手軽にドイツのパンがお店で手に入るじゃないですか!

美味しい♪

感動♪

ーーしかし、高い(ーー;)

それなら、作っちゃおう!

次のレシピは何かを見てメモしたものですが、原典が何だったか忘れました。

「それ私のレシピよ!」とおっしゃる方、ぜひご連絡ください、リンク貼ります。

ドイツパンのレシピ

【材料】

粉(中力粉か強力粉) 125g

ライ麦粉 105g

塩 5g

ハチミツ 5g

サワー種 18g

イースト 2g

モルトパウダー 1g

水 170CC

この計量のしかた!プロに見られたら怒られる(笑)

【作り方】

①材料を全部ボウルに入れて、手で混ぜてまとめる。

粉っぽさがなくなるくらい。本当にまとめる程度です

②10分くらい休ませる

③手でペンペン、とのばして形を作る

④1時間くらい休ませる

⑤240度に温めたオーブンで23~25分くらい焼く

できあがり。

材料をまとめるだけでOKなところが気に入ってます。

【注意】

粉は日本製強力粉でもできます。きめの細かい、繊細な味になります。

私はフランスパンを作るときのリスドオルという粉を使っています。

サワーが、ドイツパンのあの独特の香りを出すので、これ、絶対入れます。

近所にたまたま製菓用品店が二つもあるので(幸せ♪)、何それ、っていう材料も手に入りますが、そういう環境になかなかないかたは、ネットで注文できます。

富澤商店 https://tomiz.com/

おおくら http://www.ohkura-culture.co.jp/shop.htm

cotta https://www.cotta.jp/index.php

くるみや乾燥レーズンやいちじくを入れてもいいですね。

高温で焼くので、外側はカチカチです。ハイジのパンそのもの。

でもご安心を、包丁はいります。

中はドイツ風にボソッとしていますが、普通に柔らかいです。

これに野菜スープとナイフで削いだハードチーズ(とワイン)があれば最高!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする