正月太りを解消しなくては!

お正月を過ぎると、自分のお腹がプヨプヨしていることに気がつきますね♪

・・・いやー、気づきたくなかったです(ーー;)

冬は洋服をたくさん着ているので気づきにくいのですが、お正月に動かず食べてばっかりでした。

まあ見た目そんなにすぐには太りませんが、

①職場まで歩くときにハアハア言う

②ちょっと膝が疲れる

③楽器が長く吹けない

という不具合が・・・(;^_^A

①について、職場まで公共交通機関を使えないほど近い、けれどそこそこ遠いという微妙な距離に自宅があるため、毎日片道20分は歩いています。時には競歩のように(笑)

信号がチカチカするとダッシュするわけですが、正月明けは走ると膝が痛い、心臓が苦しいーー運動不足を実感したわけです。

②については解説なし。

③について。

休み休み、でも15年以上アマチュアの楽団で趣味として楽器を吹いています。週末のこの趣味が、平日の激務の活力となっていたのですが。

最近は仕事が忙しくて&正月で練習をサボり、1、2週間に3時間だけ、しかもたまに吹く、というていたらく。

何の楽器を担当しているかというと、今はトロンボーン。

これが結構いい運動になって、身体の中の筋肉を鍛えてくれるんです、マジメにやると。

なかなか練習できないので、たいていは呼吸法みたいなことを毎日やっていましたが、それもサボった結果、胸の下の筋肉がまずなくなりました( ノД`)シクシク…

次に、下腹とお尻に力が入らなくなりました・・・

これ、どういうことになるかというと、座っているとお尻が痛くなる。

そして、些末な話ですが、おトイレでふんばりがきかない。

この状態が進むとおもらしするようになりますね(ーー;)

胸の下の筋肉がなくなると、胃がぽこんと出て見えます。

なーんか最近、食べると胃が出るから、もしかしたら病気かも! と思ったりしましたが、ただ筋肉が落ちただけなんですね・・・

マジメに練習していたときはお腹の筋肉が美しかったです、今はどこに行った~(;^_^A

そんなわけで、AYA監修の「B.B.B.(トリプルビー)」を飲もうかな、と思っているところです。

アラフィフは筋肉をつけて痩せる もう、ね、自分の体形に愕然としたことがあったんです。 20代のムスメが座りっぱなしの仕事でヤバイ...

試したらレポしますので、乞うご期待。

その前に、楽器を吹くってどういうことかを順番に解説していこうかと思いますので、こちらもお待ちくださいませ~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする