ずーっとげんき について

こんにちは、管理人のるみです。

現役のアラフィフ介護福祉士・社会福祉士です。

現場は若者に任せて、今は主に人材育成を担当しています、責任重大(汗)

訪問介護やデイサービスの事務だったのに、気づいたらおトイレ介助していて、あれよあれよという間に介護の資格をとって、今に至ります。

今まで介護が必要な介護保険対象の40歳から高齢者まで、代表的な疾患を持つ方々の介助をしてきました。もちろん珍しい病名を抱えている方もいましたが、みんな「元気になりたい」「また一人で自由に歩けるようになりたい」と言っていました。

介護の必要な方々が抱える病気はひとつでなく、それまでの生活や健康に気をつけていれば重症化しない可能性があったことも否定できません。

そんな方々と接していて、中年(笑)の今、健康に気をつかわなくちゃ、と思うようになりました。コレステロール値が高くなりはじめたとか、腕があがりにくくなってきたとか色々不具合が出てきますが、でもまだ腕はあがります。コレステロールも下げることができます。

中高年になって、どのようなことが気になっていますか?

肩や腰の痛み、膝が痛い、首が回らない、腕が上がらない。

爪が割れやすくなった、白髪をキレイに染めたい、毛髪が薄くなってきた。

巻き爪がひどくなって靴が入らない、膝の痛みで歩きづらい。

メタボが気になる、皮下脂肪を落としたい。

親に介護が必要になった、仕事をしながらどうすればいいだろう?

介護の技術を知りたい、介護の仕事をしてみたい。

年をとっても元気でいたい、医者や介護のお世話になりたくないという方へ。

家族に介護が必要になってしまった、どう対処したらいいのだろうか、介護の技術を知りたい、仕事しながら介護できるの? と考えている方へ。

私も同じ悩みを抱えています。

介護については、仕事がら多少の知識と技術を持っています。

このサイトは、私自身が解決したい健康のことと、介護のことを知りたい方への情報を掲載しています。参考になるような記事を順次更新していきますので、ずーっと元気なまま過ごしていきましょう!

<掲載予定>

【中高年の健康について】

・脳の働き(認知症について)

・白髪を染めたい、髪がうすくなった

・老眼

・耳が遠くなった

・歯の健康

・肩があがらない

・腕がぶよぶよ

・内臓脂肪(メタボ)

・爪が割れる

・腰が痛い

・背中がぶよぶよ

・膝が痛い

・巻き爪

・転ぶ?

【介護について】

・家族の介護をする

・介護技術

・介護の仕事をする

・介護の情報

【年をとってからの生活資金のこと】

・節約

・副業

・オトクな情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする